O脚の種類

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここでは直るタイプのO脚の種類について説明していきます。
まずは脚のねじれ方です。
股関節が内側にねじれていることを内旋といい、
外側にねじれているのを外旋といいます。
動画でも解説させて頂きます。

 

股関節のねじれ方によるO脚の振り分け

内股O脚 特徴
膝の皿が内側に向いているのが特徴的です。

それにより骨盤が前傾し坐骨が広がります。

 

外股O脚 特徴
膝の皿が外側に向いているのが特徴的です。

それにより骨盤が後傾します。

膝下O脚

膝の上の隙間は目立ちませんが、膝の下の隙間が目立つO脚

膝下O脚 特徴
膝から上の隙間は目立ちませんが、
膝下の隙間が目立つタイプのO脚です。こちらの方は足が外反し、脛骨と腓骨が外向きに
ねじれています。

変形性膝関節症により軟骨が磨り減り、くの字型のO脚

あなたのO脚はどのようになっているのか?
直るタイプなのか?
無料診断させて頂きます。
どれくらいの期間で改善するかは、あなたとよく似たO脚の改善事例をご参照ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*