O脚の筋肉の状態

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

O脚の人の代表的な筋肉の状態は下記の図の通りです。
臀部から脚全体外側の筋肉が張ってきます。
さらに、脚のねじれ方によって内転筋が張っていたりします。

また、脚の筋肉は内側と外側、表と裏などアンバランスになっています。
その筋肉が張っていてどの筋肉が緩んでいるのかを把握しておくと、
効率的にO脚を改善することができます。

説明
正面向きで基本的に、脚の外側の筋肉が張っています。

大腿部の外側の筋肉、

すねの筋肉も外側がが張っています。

 

後ろ向きでお尻の外側の筋肉が、
太ももも外側が張っています。

ふくらはぎの筋肉も外側が張っていることが多く、
このタイプの人は足がむくみやすいです。

O脚の状態や原因は日常生活の習慣やスポーツ、足の怪我の後遺症などによって
筋肉のつき方や脚のねじれ方に影響します。

ですので、あなたのO脚はどのようになっているのか?
原因を明確にしていくと改善しやすくなります。

あなたのO脚の状態や原因などについて知りたい場合は
リアルタイムO脚無料診断を受けてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*