八木式O脚矯正 3つの納得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料診断

O脚には直るタイプと直らないタイプがあります。
大半は直るタイプですが、1割くらいの割合で直らない方がいらっしゃいます。
直らないタイプの方は受講を断るようにさせて頂いています。
ですので、直るタイプの方は安心して取り組んで頂けます。

 

姿勢分析をして重点エクササイズをピックアップ

O脚には色んなタイプがあります。
また、その人特有の生活習慣によってO脚の状態が違ってきます。
その積み重ねが体型に現れてきます。

例えば、出産時に恥骨が開き、うまく収まらないで長く過ごした為に
坐骨が締まりにくくなっているとすれば、このような問題を解決する必要があります。
また、膝下O脚がきつく骨盤の運動をしても直らない場合があります。
このようなケースは足首や腓骨、脛骨のねじれが起因しています。
私は1人1人のO脚の原因を見極めた上でO脚改善手順を指導させて頂いています。

 

自分で直せるように工夫したO脚矯正

整体やカイロでは術者もと、筋肉のバランスを整えてから矯正してもらいます。
それに対して、八木式O脚矯正では自分で筋肉を緩めてからあなたの体重を利用して行っていきます。ですので、あなたのペースで無理なく進めて頂けます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*