O脚の骨格の状態

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここでは直るO脚の骨格の状態についてお伝えします。
O脚でもいろんなタイプがありますが、ここでは基本的な状態を部位別に
ご紹介します。
動画でもご覧頂けます。

O脚の骨盤の状態

骨盤が前傾しているタイプ
骨盤下の坐骨が開き、骨盤上の腸骨が閉じ気味です。
骨盤が後傾しているタイプ
骨盤下の坐骨が閉じて、骨盤上の腸骨が開き気味です。

O脚の股関節の状態

 

内股タイプ 股関節が内側にねじれている
こちらの方は股関節が内側にねじれ、
骨盤が前傾しています。
外股タイプ 股関節が外側にねじれている
こちらの方は股関節が外側にねじれ、
骨盤が後傾しています。

 

O脚の人に多い足首の状態

 

扁平足 足の横アーチと縦アーチが少なくなった足のこと
こちらの方足の形を見ると、
足の横と縦のアーチが少なくなっているのが
わかります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*